Erick Hoglundエリック・ホグラン スウェーデン(1932-98)スウェーデンの国立芸術工芸大学で彫刻を学んだ後スウェーデンを代表するガラスメーカーBODA社でデザイナーとしてキャリアを磨きました。気泡の入ったガラスを好み温もりのあるガラス作品を多く手がけ彼の独特なガラスの世界を創り上げました。
25歳の若さでハンス・ウェグナー等が受賞しました北欧の権威あるルニング賞を受賞。

 
237